会社案内|株式会社 島田商会|化学工業薬品、合成樹脂、土木・建築資材、パルプ関連商品等の卸売ならびに輸出入

沿革

明治36年
大阪市において匿名組合島田商店として創業し、主としてパルプ、ドイツ硫酸加里、ドイツトーマス燐肥、チリ硝石、硫酸アンモニア、松脂、苛性ソーダ等を輸入し、鳥の子紙、連史紙の輸出を行う。
明治43年
東京に出張所を設置する。
大正5年
資本金25万円の株式会社島田商会に改組する。

以後、国内化学工業会社の創業に伴い、それらで製造されたカーバイド、石灰窒素、硫安、苛性ソーダ、晒粉等多くの製品の一手販売元となる。 昭和になってからは、旧満州国の大連および天津に出張所、また奉天には子会社を設置し、業容の拡大をはかったものの、第二次世界大戦の勃発ならびにその終戦により 、海外の拠点を失う。

昭和23年
東京、広島に出張所を設置する。 資本金を200万円とする。
昭和26年
資本金を800万円とする。
昭和32年
資本金を2,000万円とする。
昭和35年
名古屋出張所を設置する。
昭和36年
資本金を5,000万円とする。
昭和38年
東京出張所、広島出張所を支店とする。
昭和42年
福岡事務所を設置する。
昭和44年
資本金を1億円とする。
昭和49年
資本金を1億5,000万円とする。 福岡事務所を福岡出張所とする。 桜島倉庫営業所を設置する。
昭和51年
広島支店を広島営業所、名古屋出張所を名古屋営業所とする。
昭和56年
開発部を新設し電子材料関連商品を本格的に取り扱い始める。
平成3年
桜島倉庫営業所を廃止する。
平成5年
営業本部制を実施し、営業体制の強化をはかる。
平成12年
管理本部を設け管理部門の体制を一本化する。
平成15年
上海代表処を設置する。
平成17年
台北駐在事務所を設置する。
平成23年
ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得する。
平成25年
香港島田有限公司を設立する。

グループ会社のご案内(国内)

会社概要

会社名
昭和合成株式会社
創業
昭和12年2月
資本金
1000万円 株式会社島田商会100%出資
所在地
本   社    大阪市中央区安土町3丁目5番6号 ナカヒロビル4階
         〒541-0052 TEL:06-7632-4217  FAX:06-7632-4218

取引銀行
みずほ銀行 大阪中央支店
三菱東京UFJ銀行 船場支店

沿革

昭和12年
昭和企業株式会社として大阪市東区に創業する。
昭和30年
社名をビニロンフィルム加工株式会社に変更する。
昭和38年
社名を昭和合成フイルム株式会社に変更する。
平成21年
社名を昭和合成株式会社に変更する。
本社を大阪市中央区安土町3丁目5番6号に移転する。
平成23年
ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得する。

  

 

営業品目

各種フィルム・シート・面材の加工品

印刷加工
ラミネート加工
抜き・折り曲げ加工
製袋製品

水処理関連製品

排水処理 / 用水処理 / クーリングタワー(冷却塔) / ビルピット 高分子凝集剤 有機凝結剤 脱水助剤 バルキング防止剤
糸状性細菌殺菌剤 微生物製剤 重金属捕集剤 汚泥診断 脱臭剤 生物担体(流動床)
中空糸膜(MBR用MF膜) スケール防止剤 スライム防止剤 防食剤 抗レジオネラ薬品  固形スケール防止剤

紙製品

化粧箱
ダンボール箱
台紙
クラフト加工紙

樹脂成型品

真空成型
射出成型
ブロー成型

不織布製品

保冷・保湿バッグ
手提げ袋
スーツカバー

この度は、昭和合成株式会社のウエブサイトをご覧いただきありがとうございます。
昭和合成株式会社へのお問い合わせは、「お問い合わせ」のページに必要事項をご記入のうえ送信していただくか、
下記の連絡先にお問い合わせ願います。

お問い合わせ 本   社   TEL 06 (7632) 4217

グループ会社のご案内(海外)

会社名
香港島田有限公司
Hong Kong SHIMADA LIMITED
所在地
Unit 408A,4/F.,Mirror Tower,61 Mody Road, 
Tsim Sha Tsui East,Kowloon, Hong Kong 
TEL:(852)3579−4130  FAX:(852)3579−4131
営業案内
合成樹脂原料及び製品、電子材料、化学品、その他の輸出入、販売

事業案内会社案内 | 環境に対する取り組み採用情報お問い合わせHOME